第24回 平成30年度 総会・定期研究会(2018)

日時:平成30年10月20日(土曜日)

会場:札幌医療リハビリ専門学校 9階大講堂

テーマ「つながろう北の保健・医療・介護・福祉 ~『障がいと共に地域で暮らす』を支える多職種連携~」

 

〇ブラッシュアップセミナー

「当事者活動を中心とした地域精神医療の展開」

医療法人薪水 浦河ひがし町診療所 院長 川村 敏明氏

 

〇シンポジウム 「障がいと共に地域で暮らす」

『様似スペシャル』

社会福祉法人 静内ペテカリ 作業療法士 佐藤 知哉氏

共同演者:子育てサポートあいあい 代表 中村 晶子氏

 

『ALS患者の在宅支援体制』

日本ALS協会理事・北海道難病連理事・北海道障がい者施策推進審議会委員 深瀬 和文氏

 

『共生型サービスのいま~住み慣れた町で、普通に暮らす~』

株式会社ライズリング 代表取締役 渡邉 譲氏

 

〇ポスターセッション

第23回 平成29年度 総会・定期研究会(2017)

日時:平成29年10月21日(土曜日)

会場:札幌医療リハビリ専門学校 9階大講堂

テーマ「つながろう北の保健・医療・福祉 ~ 認知症ケア 途切れないケア すき間を埋める多職種連携~」

 

○ブラッシュアップセミナー

「地域で見守る認知症」~砂川での取り組み~

砂川市立病院 認知症疾患医療センター 精神保健福祉士 大辻 誠司氏

 

○シンポジウム

「ユマニチュードの実践報告」~シミュレーション教育に取り入れて~

医療法人社団豊生会 東苗穂病院 看護師 人工透析室師長 小林 洋子氏

 

「認知症地域支援推進員の活動を通して見えた事」

苫小牧市南地域包括支援センター 管理者 認知症地域支援推進員 桃井 直樹氏

 

「ともに生活をしている皆さんが教えてくれたこと」

グループホームこもれびの家 ホーム長 寺澤 道恵氏

 

「介護者の立場から」

公益社団法人 認知症の人と家族会 北海道支部 事務局長 西村 敏子氏

 

○ポスターセッション

第22回 平成28年度 総会・定期研究会(2016)

日時:平成28年11月19日(土曜日)

会場:札幌医療リハビリ専門学校 9階大講堂

テーマー「つながろう北の保健・医療・福祉~在宅ケアを支える多職種連携」

 

○ブラッシュアップセミナー

「地域包括ケアについて、国が考えていること・地域で考えていくこと」

  北海道保健福祉部地域医療局長 大竹 雄二氏

 

○シンポジウム

「つながろう北の保健・医療・福祉~在宅ケアを支える多職種連携~」

 シンポジスト

有限会社ネオメディカル 訪問看護ステーション タオ 

  看護師 澁谷 順子氏

医療法人 北海道家庭医療学センター 栄町ファミリークリニック 

  理学療法士 小野 俊也氏

医療法人 はるにれ はるにれ居宅介護支援事業所 

  介護支援専門員 渡邊 由果氏

足寄町社会福祉協議会 足寄町高齢者等複合施設 副施設長兼業務管理者

  介護福祉士 井澤 靖子氏

 

○ポスターセッション

第21回 平成27年度総会・定期研究会(2015)

テーマ 「つながろう北の保健・医療・福祉〜口から食べるを支える多職種連携」

〇日時:平成271114日(土曜)午前11時~午後530分

〇場所:札幌医療リハビリ専門学校9階 大講堂(札幌市北区北6条西1丁目3-1

プログラム

ブラッシュアップセミナー

「人生の最終段階における意思決定とその支援

  「食べられなくなったらどうするか」をどう話しあうか

    講師:阿部泰之氏 (旭川医科大学病院緩和ケア診療部)

◇基調報告・総会  

◇シンポジウム 

「つながろう北の保健・医療・福祉〜口から食べるを支える多職種連携」

シンポジスト

           「食といのち~口から食べるということ~」

          ・時計台記念病院消化器科センター・緩和ケア内科 医師 児玉佳之氏

           「訪問歯科診療を通じて感じた地域の多職種連携の必要性

                                食べられる口づくりを目指して」  

   ・松浦歯科医院 院長 松浦信一氏

「在宅で行う嚥下リハビリテーション

              ~実は3食の食事がリハビリテーション!?~」 

・医療法人秀友会 在宅リハビリテーション部 言語聴覚士 大澤真理氏

「噛む、飲み込むことが困難な方への食事づくり工夫」

           ・特別養護老人ホーム 暢寿園 管理栄養士 福士かずえ氏

◇ポスターセッション

第20回 平成26年度総会・定期研究会(2014)

つながろう北の保健・医療・福祉

 ~“地域力”をたかめる多職種連携~

日時:平成26年11月15日(土) 場所:札幌医療リハビリ専門学校             

☆ブラッシュアップセミナー                                                                    

「寿都町におけるコミュニテイ・ケアのノウハウ」                      

     講師:中川 貴史 氏  (寿都町立寿都診療所)               

☆基調報告・総会          

☆シンポジウム                

  「地域力をたかめる多職種連携」         

  シンポジスト      

  ・ケア・カフェあさひかわ 代表 阿部 泰之氏(旭川医大緩和ケア科)         

  ・「西十勝地域の輪」 代表 佐々木 政人氏 (前田クリニック )        

  ・キャンナス釧路  代表 竹内 美妃氏(国際緊急援助隊登録看護師)   

 ☆ポスター発表 

第19回 平成25年度総会・定期研究会(2013)

つながろう北の保健・医療・福祉

~終末期の生活を支える多職種連携~

平成25年10月26日(土) TPKガーデンシティ札幌 きょうさいサロン

・ブラッシュアップセミナー

「口から食べる‷食と健康支援ネットワーク‴の取り組みから」

・基調報告・総会

・シンポジウム

「終末期の生活を支える多職種連携」

座長 池田 千鶴氏(運営委員会副委員長)

       鈴木 英樹氏(運営委員)

シンポジスト

       坂本 仁氏 (坂本医院 院長)

       松山 なつむ氏(訪問看護ステーション かしわのもり 所長)

       内藤 麻生氏(訪問看護ステーション つぼみ 所長)

       高田 康範氏(足寄町役場 福祉課 参事)

・ポスター発表

第18回 平成24年度総会・定期研究会(2012)

つながろう北の保健・医療・福祉

~いのちを支え、いのちを守る~

平成24年11月10日(土) TKPガーデンシティ札幌 きょうさいサロン

・ブラッシュアップセミナー

「スピリチュアルペイン~終末期患者・家族の苦しみに寄り添う」

講師:山田 康介氏(更別村国民健康保険診療所 所長)

・基調報告・総会

・基調講演

「原発事故による放射能汚染、被ばくの現状」

講師:西尾 正道氏(国立病院機構北海道がんセンター 院長)

・ポスターセッション

これまでの定期研究会